ゴーレム・パイロット版

『ゴーレム・パイロット版』(イジー・バルタ、1996年、7分、チェコ)

英語タイトル:The Golem


Wikiショート レビュー:
神話などに登場する、土(粘土)で作られた人形「ゴーレム」。現れては、蠢きながら変化し、やがてまた風化してしまう映像の連続は、「ゴーレム」の宿命そのものようである。この作品には、どこか、目で捉えようとしても、捉えられることを頑に拒んでいるかのように、捉えたと思った瞬間、するりとどこかへ逃げて行ってしまうかのような不思議な感覚に陥らされる。例えるならば、つるつるとしたガラス面のようなものを、手でつかもう(あるいは爪をひっかけよう)としながらも全然つかむことができない、そういった努力を、「目」が必死に行っていることに気がつかされた。パイロット版とは言うものの、この制作年に作られたとは思えないほど時代を何歩も先取った作品のようにも感じられた。(2009/08/19広安)

  • 最終更新:2009-08-19 21:24:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード