フレデリック・バック

フレデリック・バック Frédéric Back(b.1924 カナダ)

履歴:
1924年 ドイツのザールブリュッケン(当時はフランス領)生まれ。父親は音楽家。
1938-1939 年 パリのEcole Estienneで学ぶ。
1939-1945年 レンヌの美術学校で画家マテラン・メウに学ぶ。
1948年 文通で知り合ったカナダ人女性に会うために、カナダに向かう。
1949年 結婚。以後、モントリオールを活動拠点とする。
1952年 カナダ国営放送(Radio Canada)にグラフィック・アーティストとして参加し、教育番組や科学番組の作画や視覚効果を担当する。
1967年 モントリオールのPlace-des-Arts Metro station にL'histoire de la musique à Montréal ("history of music in Montreal") という題のステンドグラスを制作。
1968年 Hubert Tisonによって開設されたアニメ部門に移る。最初はタイトル・ロゴなどを担当していたが、70年以降、子ども番組を制作するようになる。
1989年 ケベック州からナイトの称号を受ける(National Order of Quebec)。
2004年 Planet in Focus film festivalでEco-Hero Media Award を受賞。
色鉛筆とフェルペンによる作画で、1作品1作品、時間をかけて制作。作品の中に、ケベック州の美しい自然を描き、人と自然環境をテーマに作品を作り続けている、と評される。

フィルモグラフィー:
1970 Abracadabra (アブラカタブラ)
1971 Inon or the Conquest of Fire (神様イノンと火の物語)
1973 The Creation of Birds (鳥の誕生)
1974 ¿Illusion? (イリュージョン)
1977 Taratata! (タラタタ)
1978 All Nothing (トゥ・リエン)
1981 Crac! (クラック!)
1987 The Man Who Planted Trees(木を植えた男
1993 The Mighty River(大いなる河の流れ)

関連サイト:
Frédéric Back, agir ensemble | caring together http://www.fredericback.com/

  • 最終更新:2009-06-13 16:31:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード