プリート・テンダー

プリート・テンダー PRIIT TENDER(b.1971、エストニア)

略歴(日本語):
1971年2月7日タリンに生まれる。
1995年、美術の先生として、タリン教育大学を卒業。
彼の最初の仕事はエストニアヨーニスフィルムスタジオでの共同作家として参加した、プリート・パルンヤンノ・ポルドマによる『1895』(1995)である。
1996年には、『Gravitation』で監督としてデビュー。

略歴(英語):
Born on February 7, 1971 in Tallinn.
Graduated as an art teacher from the Tallinn Pedagogical University in 1995.
His first job was at Eesti Joonisfilm Studio, where he worked as a co-artist on the film 1895 (1995) by Priit Pärn and Janno Põldma.
The animated film Gravitation was his directorial debut in 1996.

Animated films(フィルモグラフィー):
1996 GRAVITATION
1998 THE CROW AND THE MICE (cut-out animation; co-director Mikk Rand)
1999 VIOLA
2001 MONT BLANC(モンブラン
2001 FOX WOMAN (puppet animation)
2003-2005 FRANK AND WENDY (Scr. P.Pärn, Dir. P.Tender, Ü.Pikkov, K.Jancis / 75 min. / 7 x 9,5 min)
2005 MESSAGE FOR THE NEIGHBOURS
2007 A VEGETATED DIRECTOR (2’30” / 35mm / animated poem from a film BLACK CEILING)

関連サイト:

  • 最終更新:2009-04-17 15:25:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード